プランターで一度使った土は使えない?古い土を再利用する方法

プランターや鉢で使った土を再生して使ってみませんか?ガーデニングの閑散期ともいえる冬の間にやっておきたい、土をふかふかの状態に再生させる方法をご紹介します。

イングリッシュガーデンを巡る旅 ~ サラ・レイヴンの庭 パーチ・ヒル Vol.2 ~

あざやかなカラーリングと大胆な植栽で、多くのガーデニング・ファンを持つイギリスのセレブリティ・ガーデナー、サラ・レイヴン。古びた農場を蘇らせた彼女のガーデン、パーチ・ヒルにはガーデニングのたくさんのヒントと喜びであふれています。今回はパーチ・ヒルのご紹介と、サラ・レイヴンの植栽テクニックをレポートします!

新着の記事 最近投稿された記事

【夏の家庭菜園】おすすめ野菜の収穫方法と栄養素・調理方法は?

【夏の家庭菜園】おすすめ野菜の収穫方法と栄養素・調理方法は?

夏野菜の収穫真っ盛りの7月~8月。家庭菜園におすすめの野菜を長く楽しむための収穫方法や、お手入れ方法を知っておきましょう。さらに、それぞれの野菜の持つ栄養素とその効能、おすすめの調理方法などもご紹介します。
狭いスペースだからこそできる!植物で家を美しく演出するコツ

狭いスペースだからこそできる!植物で家を美しく演出するコツ

玄関周りや建物と道路の間のちょっとしたスペース、アプローチ沿いなど、狭いスペースこそおしゃれに見える演出をしやすいもの。そんなスペースに緑を取り入れる際のポイントや、スペースに合わせた植栽のコツなどを押さえておきましょう。
ベランダやガーデンでちょっと優雅に。グランピング気分を楽しもう!

ベランダやガーデンでちょっと優雅に。グランピング気分を楽しもう!

ちょっと優雅に過ごすアウトドアスタイルがグランピング。本来は贅沢に過ごすキャンプを指していますが、家のベランダやガーデンでもこのエッセンスを取り入れてみてはいかがでしょうか。居心地の良いアウトドアリビングの作り方や、ベランダやガーデンでのグランピングスタイルに取り入れたいアイテムなどをご紹介します。
ベランダガーデニングの基本~条件別ポイントや向いている植物は?

ベランダガーデニングの基本~条件別ポイントや向いている植物は?

ベランダに植物を置いてガーデニングを楽しみたい!という方のために、ベランダガーデニングの基本をまとめてご紹介します。ベランダと庭の条件の違いや、ベランダの特徴とポイント、荷重などの注意点、ベランダに向いている植物などを知り、ベランダガーデニングを楽しみましょう。
【ガーデニングダイアリー】7月の庭仕事

【ガーデニングダイアリー】7月の庭仕事

梅雨末期~梅雨明けにあたる7月は、思うように庭仕事ができない日も多い時期。梅雨後半と梅雨明け後の気候の変化も大きく、気をつけなければならないことも変わってきます。この時期に逃さずやっておきたい庭仕事や7月の植物のお手入れのポイント、ベランダガーデンで気をつけたいことなども知っておきましょう。
ベランダでもガーデンでも。植木鉢で育てられる、寄せ植えにもおすすめの花 ~Vol.1 ~

ベランダでもガーデンでも。植木鉢で育てられる、寄せ植えにもおすすめの花 ~Vol.1 ~

ガーデンがある方にも、そして庭がない方にも強い味方となってくれる植木鉢。お気に入りの花を単品で、あるいは好きなカラーでまとめて寄せ植えに。楽しみ方がたくさんある植木鉢をもっと有効活用して、花が身近にある暮らしを送りませんか?ここでは植木鉢で育てられる、寄せ植えにもぴったりなおすすめの花をご紹介します。
美しいガーデンをつくるために ~ ガーデンの基本レイアウト ~

美しいガーデンをつくるために ~ ガーデンの基本レイアウト ~

美しい庭をつくるためには欠かせない、ガーデンのレイアウトを決める作業。どんな庭にするのか、どこに花壇を配置するのかは、自身のガーデンを決定づける大切なものとなります。ここではガーデンの基本ともいえるレイアウトをご紹介します。初めてチャレンジする庭づくりの参考にしてくださいね。
美しいガーデンをつくるために ~ 綺麗な花が咲く、おすすめの中低木 ~

美しいガーデンをつくるために ~ 綺麗な花が咲く、おすすめの中低木 ~

ガーデンを彩るのに欠かせないのは花だけではありません。中低木は庭のバランスを決める重要な役割を果たしてくれるもの。また、手間のあまりかからない中低木を取り入れると、数多くの作業がある庭仕事もぐっと楽になるでしょう。ここではシーズンには綺麗な花が咲き、そして庭に美しい調和を描いてくれる、おすすめの中低木をご紹介します。
庭の印象を変える外構デザイン。オープン外構とクローズ外構とは?

庭の印象を変える外構デザイン。オープン外構とクローズ外構とは?

家の外観を左右する外構デザイン。最近はオープン外構が流行りですが、クローズ外構とオープン外構それぞれにメリット、デメリットがあります。ライフスタイルやガーデンデザインによって植栽やフェンスなど向いている外構も変わります。何を重視するか考えて、納得できる外構デザインを選びましょう。
シェードガーデンを楽しもう!条件別ポイントとおすすめ植物は?

シェードガーデンを楽しもう!条件別ポイントとおすすめ植物は?

植物を育てるなら日当たりの良い庭が理想!でも、現実はなかなかそうもいきませんよね。そこで、シェードガーデンならではの楽しみ方や、条件別・日陰や半日陰の庭におすすめの植物などをご紹介します。それぞれの庭に合った楽しみを見つけましょう。
雑貨と植物のコーディネートを楽しもう!

雑貨と植物のコーディネートを楽しもう!

植物を植えるのは鉢だけではありません。かごや缶など、土が入るものなら何でもOK。いろいろな雑貨とのコーディネートを楽しみながら、センスよく見せるコツなどをご紹介します。
【ガーデニングダイアリー】6月の庭仕事

【ガーデニングダイアリー】6月の庭仕事

北海道以外の地域では梅雨に入る季節。高い湿度が苦手な植物は特に注意が必要です。この時期にやっておきたい植物の手入れなどをご紹介します。
使う楽しみがある庭!梅を収穫して梅酒や梅シロップ、梅干を作ろう

使う楽しみがある庭!梅を収穫して梅酒や梅シロップ、梅干を作ろう

生活の場として庭を楽しみたい方におすすめなのが、収穫の楽しみがある庭。毎年たくさんの実をつけてくれる果樹は、収穫してさまざまなものに加工する楽しみもあります。その中でも、梅シロップや梅干などに使える「梅」の育て方や使い方をご紹介します。
ランタナ(七変化)の育て方。花が終わったあとの切り戻し方法や花の増やし方

ランタナ(七変化)の育て方。花が終わったあとの切り戻し方法や花の増やし方

夏にたくさんの花を咲かすランタナ。あまりの成長度合いに驚く方もいるのではないでしょうか。地植えにするとグランドカバーになるほど横に大きく育ちます。また、鉢植えにしても枝や葉・花がボリュームを出していくのでとても見ごたえがあります。初心者でも簡単に育てられるので、ランタナのかわいい花を楽しんでいきましょう。
ラズベリーやブラックベリーを育ててみよう!使い方もご紹介

ラズベリーやブラックベリーを育ててみよう!使い方もご紹介

北欧の庭でよく見られるベリー類。育てて収穫できる植物って楽しみも倍増しますよね。そんなベリーの中でも、庭やプランターでも育てやすく、ジャムなどに使いやすいラズベリーやブラックベリーの育て方、使い方などをご紹介します。
244 件