2017年8月23日 更新

ブログにもおすすめ!おしゃれなガーデニング写真を撮るコツは?

大切に育てた花の写真。外国のガーデニング雑誌のようなおしゃれな写真を撮れたらいいですよね。でも、きれい!と思って撮ってみると、なぜか思ったほど素敵に撮れていないということもあるのではないでしょうか。ガーデニングで育てた植物や部屋に飾った花をおしゃれに撮る秘訣をご紹介します。ぜひ実践してみてくださいね。ブログなどにもおすすめですよ。

[PR]ご近所さんとはちょっと違う、個性的なお庭用品ならガーデンガーデン♪

おしゃれなガーデニング写真はどうやって撮るの?

 (3848)

写真のプロはセンスの良い写真、どうやって撮っているのでしょうか?
おしゃれに見える構図や、時間帯や天気による光の効果を知っているから?そのような知識や経験のほか、納得いく構図にするためにベストな位置・角度を探して何枚も撮ることで、おしゃれな写真が完成します。

最近ではさまざまなアプリがあるので、撮った写真を後から加工することもできますよね。例えば、色合いを少しビビッドにすると色がのった写真に、明るさを調整してほわっとソフトな写真にすることもできます。
いろいろな加工ができますが、変えられないのがピントと構図。撮りたいものにピントを合わせて撮る。シンプルですが写真の基本です。では、おしゃれに撮れるポイントを押さえていきましょう。

どこを切り取るか、構図を考えて撮ってみよう

 (3849)

ずらして撮る

簡単におしゃれな写真になる方法が、被写体を中心ラインからずらすこと。ただずらすだけでなく、一部分がはみ出すような位置まで近付くかクローズアップで空間を切り取ってみましょう。
写したいものをど真ん中に置くとスナップ写真のようになりがち。あえて「ずらす」ことでおしゃれ感が漂います。
ずらして撮る方法は、食べ物を撮るときに使うと効果もばっちり。花を撮るときにも試してみましょう。

目線を変えて撮る

例えば桜並木や紅葉した街路樹が続く道。思わずシャッターを切りたくなります。でも、後から見てみるとその場で感動したような美しさが出ていないこともあるのでは?
写真を目で見て感動した以上に美しく撮るのは難しいもの。それならば、写真ならではの目線で撮ってみましょう。例えば、大きな木を真下から見上げて撮る、桜の花をアップで撮るなどです。
普段何気なく見ている景色と異なる視点から撮ることで、いつもの風景ががまた違って見えてきます。

フォーカルポイントにピントを合わせて撮る

庭の中にフォーカルポイントになるものはありませんか?例えば、おしゃれなスタンドに乗った寄せ植えやバラのアーチ、パーゴラ、レンガの小道などです。
フォーカルポイントにピントを合わせて撮ってみましょう。画面の中心から左右や上下に少しずらすのがポイントです。フォーカルポイントは視線を集め、写真を引き締める効果があります。

正方形で撮る

インスタグラムの写真はどれもおしゃれに見えますよね。
その秘密は、縦横比が同じ正方形のフレームにあります。普段見ている横長あるいは縦長の写真は、構図をよく考えないと面白くない写真になってしまうことも。その点、正方形の写真は被写体をどこにおいてもバランスを取りやすく、見せたいところをトリミングしたような写真になります。
そのため、簡単にセンス良く見える写真が撮れるんです。スマホに正方形で撮れる機能がついている方は試してみてくださいね。後でトリミングするという方法もありますよ。

花に近付いたり離れたり、一番きれいなところを探そう

Kaoru Sakamoto (2384)

花壇の花を上から見る
via Kaoru Sakamoto
49 件
[PR]ご近所さんとはちょっと違う、個性的なお庭用品ならガーデンガーデン♪

関連する記事 こんな記事も人気です♪

春の花壇デザインは色彩で決まる!失敗しないおしゃれな庭づくりとは?

春の花壇デザインは色彩で決まる!失敗しないおしゃれな庭づくりとは?

春の花壇デザインは、色彩バランスの良し悪しでセンスが問われます。春になって気温が少しずつ暖かくなってくると、お気に入りの花を植える花壇づくりの準備が忙しくなりますよね。今年こそおしゃれな花壇にしたいなら、色彩バランスの良いデザインを考えましょう!
撮って楽しむガーデニング!美しい花の写真を撮る方法とは?

撮って楽しむガーデニング!美しい花の写真を撮る方法とは?

庭やベランダで育てた花、せっかくだからきれいな写真に撮っておきたいと思いませんか?知っておくと役立つ写真の基礎や、プロのように撮る秘訣などをご紹介します。
寄せ植えのお手入れ方法~植物の植え替えとメンテナンス

寄せ植えのお手入れ方法~植物の植え替えとメンテナンス

寄せ植えを作った後のお手入れ、どうしていますか?花がたくさん咲いている見頃を過ぎて、1種類、また1種類と枯れる植物が出てくると必要なのが植え替えです。そのまま残しておきたい葉物などは残し、部分的に植え替える必要も。寄せ植えを長持ちさせるメンテナンスと植え替え方法をご紹介します。
五感で楽しむガーデニング~香りを楽しむ植物を植えてみよう

五感で楽しむガーデニング~香りを楽しむ植物を植えてみよう

キンモクセイの花の香りが漂ってくると秋が来たのだと感じます。他にも、花や葉から心地よい香りがする植物は多いもの。色や姿だけでなく、花の香りに癒されるガーデニングも素敵ですよね。よい香りを楽しめる植物をご紹介します。
秋になったら楽しみたい和の植物。どんなものがある?

秋になったら楽しみたい和の植物。どんなものがある?

春・夏は華やかな花に目が奪われますが、秋は和の雰囲気も味わいたいということ、ありませんか?和の花は、お月見などの行事や紅葉にもぴったり。庭植えだけでなく、ミニ盆栽や和の寄せ植えでも楽しみたい和の植物をご紹介します。

この記事のキーワード

この記事を書いたひと

Kaoru.S Kaoru.S